●VHSテープをパソコンで見るための方法(覚え)
2012年11月
1.VHS to DVD 5.0 Deluxe で変換。DVDに焼く。
http://shop.columbia.jp/goods/?page=W1706

2.VOBというファイル形式になっており、パソコンで見ることができるが、動画編集ソフトで編集をするためには、変換する必要がある。

3.変換ソフトは多数あるが、無料ソフトで、使い勝手がよいものとしてAny Video Converter がある。例えばavi形式に変換する。
http://www2.any-video-converter.com/ (有料版もある)。
ただし、無料版は冒頭に「スカシ」が入る。

XMedia Recode は大丈夫。シンプルだが、どこをクリックすれば変換が始まるのか、最初とまどう。http://www.xmedia-recode.de/download.html
 ファイルを開き、ファイルの欄に名前を出して、クリックする
 次に「リスト」をクリックすれば「エンコード」がアクティブになるので、それをクリックする。
 以下の窓が開き、開始する。
 リスト」をクリックして「エンコード」をアクティブにするのがポイント。ヘルプを押しても英文画面に移り、よくわからない(^_^;)。
●重要 変換後の形式を、上記サンプルでは、aviにしているが、次に述べるムービーメーカーでは乱れた表現になってしまう可能性がある。従って、現在(2013年3月)は、 mp4  で行っている。デフォルトの3GPPでは、早いし、乱れることなく再生されるが画質が荒い。


4.動画編集ソフトも有料、無料多数あるが(有料版も試用可能なものがある)、Windows付属の「ムービーメーカー」がシンプルで良いのでこれを使うことにした。
  (参考)ムービーメーカーで対応するファイル形式
  ビデオ ファイル: .asf、.avi、.wmv
 ムービー ファイル: MPEG1、.mpeg、.mpg、.m1v、.mp2
 オーディオ ファイル: .wav、.snd、.au、.aif、.aifc、.aiff
 Windows Media ファイル: .asf、.wm、.wma、.wmv
 静止画像: .bmp、.jpg、.jpeg、.jpe、.jfif、.gif
 MP3 形式のオーディオ: .mp3

5.これで必要な箇所だけをトリミングし、動画ファイルとしてパソコンに保存できるようになった。

※ムービーメーカーによるトリミングの方法は、分割 機能を使う。
   http://mbsupport.dip.jp/watson/windows_live_movie_maker06.htm がわかりやすい。何だ、それで良かったのか、と思う!
表紙