行道山からの穂高岳(北アルプス)ほか
写真提供 清水篤史様
2020年8月
▲行道山について  ヤマケイオンライン 行道山
行道山は、足利市北西部にあり、石尊山、剣ヶ峰(大岩山)などを擁する山塊をいう。山麓には行道山浄因寺があり、行基上人開基といわれるこの寺は、関東の高野山とよばれ、栃木県の名勝第一号に指定されている。最高点の石尊山山頂の見晴台からは、360度の展望が楽しめる。春夏秋冬、四季を通じて楽しむことができる。
(地理院地図)
足利市観光協会 ハイキングマップより)
(地理院地図Globe)
▲穂高連峰遠望 約161q 2011年1月8日撮影
▲槍ヶ岳も微かに見える 約161q 2011年1月8日撮影
(山名注記はカシミール3Dによる)
▲榛名山方面
(カシミール3DによるCG)
▲白根山方面
(カシミール3DによるCG)
▲赤城山方面
(カシミール3DによるCG)
田代博のホームページ