ゆりかもめからの富士山
 2009年3月12日 2011年1月1日 2011年3月11日 2015年3月2日
2011年4月 2015年3月
6月発行予定の富士山の本の一次稿です。完成版ではなく追加などしていく予定です。何かお気づきの点があれば、お知らせください現時点では文章と写真とのリンクはしておりません。悪しからず。
2015年3月写真を追加 文章は原則として変更していません。
駅一覧 こちらより)
路線図 こちらより)
 ゆりかもめは、新橋と東京臨海副都心を結ぶ交通機関として、1995年に開業したゴムタイヤ式の新交通システムです。2006年に延伸し、現在は新橋駅と豊洲駅を14.7qで結んでいます。
 高架なので、近未来都市を思わせるビル群の間から富士山を望むことができます。大きな特徴は、路線図を見ればわかりますが、めまぐるしくと言ってよいほど向きが変わることです。そのため右に見えていたと思ったら今度は左と追いかけるのが忙しいほどです。方向感覚を養いながら富士山を見たいという人には最適の路線と言えるでしょう。

 無人自動運転なので、先頭車両の先頭座席も座ることができます。展望には最適の場所です。大人も遠慮することなくどうぞ(新橋駅から豊洲駅に向かってという前提で記します)。

 新橋駅から芝浦ふ頭駅までは富士山は見えません。芝浦ふ頭駅そばにはその代わりに「富士倉庫運輸」の倉庫があります。冗談はともかく、ゆりかもめならではの展望区間がここからお台場海浜公園駅までです。駅間も一番長い所です。2階建てになっているレインボーブリッジの1階を通るのですが、その高さまでループして上がっているのです。4分の3回転ほどするので、居ながらにしてパノラマを楽しめます。ただし富士山は、右から正面に、そして左後方へ消え、それからまた右側から出てきますので、首をしっかり回して追いかけなければなりません。もちろん、品川駅東口の高層ビル群の間に見え隠れするので、より注意が必要です。その時に目印にするビルが、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器の「モビルスーツ」のようなビルと形容されるNTTドコモ品川ビルです。最初そのその右側に見え、隠され、そして左側に出てきます。

 レインボーブリッジの両側は一般道になっており、またネットがあるので、見づらいのですが、それでも前半は高層ビルの間に切れ切れに姿を見せてくれます。レインボーブリッジを渡ると高度を徐々に下げ、向きをかえながらお台場海浜公園駅に向かって行きます。富士山は基本的に進行方向右側にいます。
 
 台場駅の先端からは品川埠頭奥の(天王洲アイル?)の二つのビルの間に綺麗に収まっています。ここはダイヤモンド富士の穴場でもあります。カーブしながら入ってくる新橋行きの列車とのコラボも絵になります。
 
台場駅を出てすぐ、テレコムセンターの直前までは南東に向かって進むので、右サイドから眺めやすくなります。品川埠頭のガントリークレーンやクイーン・エリザベス2号をかたどった船の科学館との富士山は、臨海副都心からならではの景観と言えるでしょう。

 テレコムセンター駅を出てしばらく左側に見えるので焦ります。
 青海駅から国際展示場正門駅までは富士山とほぼ反対方向に進みます。従って、最後尾に移動すると良いでしょう。(2015年3月追記)

 有明駅から市場前では北西方向に向かって進むので左サイドからの眺めになります。手前はまだ更地が多く、都心部のビル群の隙間から覗くことになります。この区間の楽しみは、レインボーブリッジと富士山の関係です。有明テニスの森駅を出てすぐの所では、富士山はレインボーブリッジの台場主塔(吊り橋の柱を主塔と呼びます)の左側にいます。市場駅に向かうにつれ右側に移動し、間にある東雲(しののめ)運河を渡るあたりではほぼ真ん中に来ます。そして市場前の手前、右にカーブする直前では、芝浦主塔の右側に行ってしまうのです。富士山もレインボーブリッジを渡ってくれるのです。

 市場前駅から豊洲駅間は富士山と反対の方向に進むので、最後尾に移動するとかして眺める場所を確保すると良いでしょう。
 ゆりかもめでは「お上りさん」になって、富士山を堪能なさってください。
1103−31 新橋
40 汐留〜竹芝
49 竹芝
65 芝浦ふ頭。まだ富士山は見えないが、かわりに「富士倉庫運輸」の建物が見える
71 左側の「ガンダムシリーズ」に登場する、架空の兵器の「モビルスーツ」のようなビルは、NTT ドコモ品川ビル
72
74
76
77
80
83
84 ネット越しになる
88
93
110
114
132 フジテレビ本社
142
147
151
154
0903−137 お台場海浜公園
1103−161 お台場海浜公園
165
0903−146 
170 台場
176 台場 ホーム先端より
2015年3月2日
0903−165
177
180 船の科学館
181 船の科学館駅ホームより
183 同
2015年3月2日 323
195
2015年3月2日 日本丸 105
211
2015年3月2日 109
216 テレコムセンター手前
217
220 テレコムセンター
225 北にカーブをしていく
234 観覧車と青海駅
235 フジテレビを「反対側」?から見る
241 青海
248
254 国際展示場正門
2015年3月2日 後方(新橋寄り)からはトンネル富士が見える
266 有明
280 有明駅ホームより
2015年3月2日 ホームのほぼ真ん中 146
1101−752 有明駅を出てすぐ
2015年3月2日 150
761 有明テニスの森 手前
0903−311 同じ
0903−315 同じ レインボーブリッジがよく見える
319 消え富士的
2015年3月2日 ほとんど同じ 156
331
2015年3月2日 158
336 有明テニスの森
2015年3月2日
 
345 富士山はレインボーブリッジの左
351
2015年3月2日 163
358
360 富士山が橋脚の真ん中に
372 富士山が段々右に
2015年3月2日 手前の工事が進んでいる
382 橋脚の右側に出る
393 市場前 この直前で90度曲がるので富士山はサイドからは見づらくなる
396
398 市場前 後方より
404 サイドからは富士山は見えない。東京タワー方面
410 市場前 後方より
420 新豊洲手前
425 同 後方より
429
436 新豊洲
新豊洲〜豊洲  2015年3月2日
442 新豊洲〜豊洲 後方より
449
456 豊洲手前
465 
468 ホーム後方(先端)より
2015年3月2日
 
2011年元旦分
1101−770
775
777
784
791市場前?
801
804
809
825
833
837 豊洲
表紙