相鉄線本線 車窓富士
いずみ野線
2015年1月2日
2019年3月
下りが前提
(15−60)は2015年1月2日
(13−21)は2015年1月13日 車掌室越し(下りが前提だがこれは上り方向)
年月日を記載している例もある
路線図(仮) こちらを調整
■横浜
■平沼橋
平沼橋〜西横浜間で、このようにしっかり見えた時期がありました。こちら参照。
今でもギリギリ残っていました。
(1903)
2018年12月14日(1902)
2018年12月14日(1901)
2018年12月14日(1898)
同 トリミング拡大
2018年12月14日(1869)ここには見えていません。
■西横浜
■天王町
2018年12月14日(1893)天王町駅
■星川
12月14日(1890)星川駅
■和田町
■上星川
■西谷
2018年12月14日(1885)
(13−48)
2018年12月14日(1881)
(15−36)
(13−35)
2018年12月月14日(1872)
2018年12月14日(1869)
■鶴ヶ峰
■二俣川
 二俣川〜希望ヶ丘間で微かに見える(運転室越し)
(15−301)
2018年12月14日(1866)
(15−305) かなり難しい
(13−21) がんばればこのように大きく見える!
■希望ヶ丘
■三ツ境 ホーム瀬谷よりでギリギリ見える
2018年12月14日
同 電車と一緒
(15−310)出てすぐ。
(15−311)
(15−314)マンションの隙間から「額縁富士」になる。
2019年3月14日(3166)
(15−317)まもなくサイドからは見えなくなる。
(15−321)瀬谷駅手前
■瀬谷 富士山が見える駅
(15−323) 瀬谷駅
(15−326)出てすぐ。
(15−335) 段々カーブして見えなくなっていく。
(15−339)トンネルに入る
■大和 地下駅
2019年3月14日(3187) 大和駅先端
(15−343) 出てまもなく。トンネルの上でギリギリ消え富士的に見える(写真は雪煙)
■相模大塚
2019年3月14日(3194)相模大塚駅
■さがみ野
2019年3月14日(3197)
■かしわ台
2019年3月14日(3202)
■海老名
2019年3月14日(3209)海老名駅
田代博のホームページ