圏央道からの富士山
2014年11月15日
2014年11月
圏央道鶴ヶ島JCTから青梅トンネル までの区間で、富士山は見え隠れします。右に見えたり、正面に来たり、左側に移ったりと見える方向は一定しませんが、その分、探す面白さがあると言えるでしょう。
ただ樹林などのためにすっきりと見える区間はわずかです。狭山PAに入るまでの1分程度が正面に見ることができる富士見のハイライト区間といえるでしょう(写真番号696〜715)。
カシミール3Dによる。
622 圏央道に入ってまもなく ほぼ正面に
626
629
637 正面右側に
643
654
658 正面に大岳山 大岳山はよく見える
666   71.×キロポスト
675
679
686 
688 
690 正面に
695
700
708 見事にトラックに邪魔される!
715 狭山PAの案内
719 狭山PAに入る
742 狭山PAの中からもこのように見えます。
747
748
750
757
773  青梅トンネル手前 
見えるのはここまで。
表紙