谷川岳
2014年9月30日
その1 土合〜天神山  その2
2014年10月
9月30日、紅葉と展望を求めて谷川岳を数十年ぶりに訪れました。
平日だったので電車などを含め空いており、その、その点でも快適な山旅ができました。
地理院地図使用
土合駅
谷川岳登山で亡くなった人の名前が刻んである。他の山で同様の例はあるのだろうか?
ロープエイ駅はすぐ先
土合口駅
天神平駅のすぐそばに展望板あり
こちらはくたびれている。
こちらは実写。
ロープウエイは往復で買っても割引はないが、リフトは往復だと割引になる。片道しか使わない人が多いからだろうか。
このリフトは乗り甲斐あり(武尊と同じ値段。あちらは高かったなあ)。
上の方が紅葉が進んでいることがわかる。
天神平駅の上は展望台になっている。
温度計
天神峠と天神山の関係
天神峠 標高1500m 実際には、この場所は1500mはない。
  谷川岳山頂はガスの中
あれこれ”モニュメント”がある
天神山の一番先(南側)の展望ポイントの東屋?
こうした展望板が何か所かある。上記東屋の先
富士山がアップで。しかし、当日は見えなかった。
富士山はこの方向にあるのだが・・・。それにしてもこの山並みはどこか、しばし考えてしまった。右手は八ヶ岳のようなデコボコだが距離も方位も違う。左はどこ? すぐに答えを示すには惜しいのでしばらく考えてください(^_^)。カシミールによる正解はこちら。富士山がどう見えるかも示しています。 
富士山方面以外は、駅の展望台が良い(便利)(ここから富士山方面が可能かは未確認)
これらの展望板は悪くはないのだが・・・。
459
屋上1階からの展望  463
つい先日行った武尊山が近い。
464
黒桧山は赤城山の最高峰。平らな三峰山が印象的。
465
466
浅間山や草津白根も見えるようだ。
467
屋上の2階からの展望  469 (467とは微妙に異なる)
471 谷川岳山頂
472
473
湯桧曽川を挟み、対岸の白毛門など中心
474
至仏山がメイン
表紙