ニセコアンヌプリ
2014年8月3日
2014年8月
翌日の後方羊蹄山の足慣らしで、ニセコアンヌプリに五色温泉からピストンしました。
(カシミール地図)
(地理院地図)
午後、暑い盛りに登山開始。従って少々ばてました(^_^;)。
すぐに標識があります。標高770m付近
あと2000m 標高860m付近
左小イワオヌプリ 右イワオヌプリ(硫黄山)
山頂方面
標高960m付近
標高1090m付近
標高1100mちょっとでハイマツが! さすが北海道
標高1210m付近
山頂の標識。後方は避難小屋
一等三角点標石
ニセコ観測所跡
山頂にあるコンクリート上に「ニセコ観測所跡」なる石碑が建ってる。 これは第二次世界大戦中の1943年〜1945年の冬季に北海道大学の中谷宇吉郎教授らの研究チームにより、軍事研究である零戦を使った着氷実験が行われた場所である。実験中には山頂でのプロペラ音やエンジン音が山麓まで届き、実験所の明かりも遠望できたという。(ウィキペデイア より)

夕方だったことも有り、東面に見えるはずの後方羊蹄山は影も形もありませんでした。

こちらは西側の山々を望んでいます。
カシミール画像
北西方面。正面はイワオヌプリ。その奥の双耳峰のように見えるのは、大沼のすぐ北側のピークか。右端はワイスホルン。スイスに行きたい!
コースタイム
13:05 五色温泉登山口発
13:20 見返峠との分岐
13:33 遭難碑着 イワオヌプリ正面に見える
13:37  〃 発
13:55〜14:05 休憩
14:55 ニセコアンヌプリ山頂着 1308m
        一等三角点、避難小屋あり
        ニセコ観測所跡あり
        後方羊蹄山はガスで見えず
15:35    〃      発
16:50 五色温泉登山口着

行動時間  3時間45分
歩行時間  登り 1時間36分 (コースタイム1時間50分)
      下り 1時間15分 ( 〃    1時間15分)
表紙