北アルプスの山旅 鷲羽岳、水晶岳、高天原、雲ノ平
2013年8月7日
地図はこちら
2013年8月
●3目:8月7日(水) 三俣山荘〜鷲羽岳・水晶岳〜高天原山荘
1・2日目    4日目  5日目
三俣山荘前からの夜明け
谷間なので、日の出を待っているわけにはいかない
朝食 まあ、標準的?
5:30 三俣山荘発
そびえ立つようだが、道はジグザグでよく踏まれており、見かけほど大変ではない
ダイヤモンド・・・
6:45 鷲羽岳山頂着(2924m) 大展望! 槍穂方面
穂高 焼岳、乗鞍、御岳
中央は笠ヶ岳
左よりが三俣蓮華岳
黒部五郎岳
祖父岳(手前)、薬師岳
薬師岳
黒岳、奥に剱立山がちらっと
剱、立山をアップで
白馬方面
唐沢岳、餓鬼岳、燕岳
真ん中、大天井岳、右側常念岳
三角点標石は不正規
7:03  〃   発
イワギキョウ?
高山植物には癒やされる
7:40 ワリモ岳山頂着(2888m)(正確には山頂直下)
7:57 ワリモ北分岐着
「ここは」と書いてあるのがユニーク
 8:07  〃    発
水晶小屋に向かう。比較的なだらかな道
背景は槍ヶ岳
8:48 水晶小屋着   自分が写っている(^_^) 
雷鳥親子(三羽)を見る   詳しくはこちら
腹ごしらえ 
 9:15  〃  発    ※リュックは置いていく
空身だから楽だが、後半は岩場も少々
9:55 水晶岳山頂着(2986m)  
もちろんここも360度の大展望
三角点はこちらより低い北峰にある。奥は薬師岳
ここで100名山完登の人に遭遇。写真を撮らせてもらう
10:17  〃   発       
小屋がもうすぐ。左は大天井岳、真ん中が常念岳。さすがに雲がわいてきた
10:57 水晶小屋着
11:17  〃  発
11:52 ワリモ北分岐
デポしてあるリュックが増えている
ここから岩苔乗越へ下る。急下降である
12:02 岩苔乗越着 
 ※高天原・雲ノ平分岐
12:18  〃  発
岩苔小谷のお花畑の中を下って行く
ハクサンイチゲ
クルマユリ 背景は薬師岳
クルマユリの群生
13:26〜13:38 休憩
14:10 水晶池入口
池まで10分だが立ち寄らず
高天原からの薬師岳
水晶岳(黒岳)
今年初めてみたワタスゲ
14:55 高天原山荘着 
最近立て替え(補修?)をしたそうで、一応立派である。トイレ改修工事の最中で、資材を運ぶヘリが頻繁にやってきていた
※荷物を整理して、高天原温泉へ(行き20分 帰り30分ほど)
立派な「登山道」を行くことになる。しかし、高天原に来るのはこの温泉が目当てのはず。行かねばならぬ
小屋は女性用、となりの樹木に囲われたのが男性用(更衣できる場所はある)
こちらは完全露天風呂
品数の多い夕食。スタッフは全員男性だったような
 行動時間 9時間25分
歩行時間 7時間20分  (コースタイムは7時間50分)
1・2日目    4日目  5日目
表紙