赤石岳山頂からの朝の富士山
2012年8月
赤石岳山頂からの朝の富士山です。同じような写真ですが、整理しきれず、何枚も載せてしまいました(^_^;)。カメラはCyber-shot DSC-HX200Vです(078を除く)。軽量、高倍率ズームで選びました。山で本格的に使用するのは実質的に今回が初めてです。まだ使用法がよくわからず、望遠で遠景撮影をするとしばしばピンぼけになってしまいます。修業していきたいと思います。数字はファイル番号です。
  
(山行記録はこちら
010 山頂直下 4時46分。日の出が近い! 避難小屋から慌てて山頂を目指します。
015
016 パノラマ
025
031
カシミールによるCG 富士山の真下の山は、「這松尾」(はいまつお)。重なるように「黒桂山」(つづらやま)別名「生木割」(なまきわり)があります。稜線を作っているのは這松尾です。
036
050 雲があり、少し遅れた日の出と、三角点と、富士山  5時00分
067 右下は古典的円形展望板
078 立ち去りがたいが、これにて山頂を後にします。これはPanasonic DMC-TZ10 発色が異なります。
表紙