奥秩父最高峰北奥千丈岳はもう少し高くなる?
第1稿2005年6月16日
6月17日微修正
6月23日参考資料添付リンク
▲概要▼
 奥秩父最高地点は、北奥千丈岳で、2601mです(注1)。ただし、これは「測定点」であり、現地に標柱はあるものの、標石はありません(注2)。この標柱があるところの南側約20mのところに、人の背丈の倍近い岩塔(岩峰)があります(注3)。測定点が、この岩を測ったものでないなら、北奥千丈岳は2602mまたは2603mもしかしたら2604mになる可能性があります。
 現状でも実害はありませんが、奥秩父最高峰であるがゆえに、ここを訪れる登山者も沢山います。近くには一等三角点峰の国師ヶ岳があります(注4)。国土地理院は、ここから実際に測量をし(注5)奥秩父最高峰の真の高さを明らかにして欲しいと思います。
 正しい標高を明らかにすることは、「国民の「位置を知る権利」に応えることに他ならない」(国土地理院長矢口彰さん 「測量」2005年6月号)からです。
(注1)北奥千丈岳の標高(国土地理院「日本の主な山岳標高」より)
北奥千丈岳。地形図には標高の記載はありません。(国土地理院地図閲覧システムを利用) 国師ヶ岳から見た北奥千丈岳
(注2)標柱
標柱には、「奥秩父連峰最高峰北奥千丈岳二六〇一m」と刻んであります。標石の類はどこにも見あたりません
(注3)岩塔(岩峰)
矢印がその岩塔。標注から約20m程度、南に向かったところ。国師ヶ岳or大弛峠方面からやってくると、まずこの光景を見ることになります。は「奥千丈岳 石楠花新道」と書いた道標 岩塔のサイズがおわかりでしょうか(^_^;)。
高さを測ろうとする涙ぐましい努力は、
こちらをご覧下さい。
(注4)国師ヶ岳
国師ヶ岳山頂 国師ヶ岳の一等三角点
(注5)国師ヶ岳からの測量
 北奥千丈岳には標石はありませんから、標高を確定(確認)するには、国師ヶ岳の三角点から測量をしなければならないと思います。ここから北奥千丈岳はもちろんよく見渡せます。下がその写真です。
白い線は、標柱の下部を基準にしたもの。果たして水平が保たれているかどうか疑問ですが、問題の岩がかなり高いことがわかります。
▲参考資料・補足▼
(1)北奥千丈岳標柱付近から、標柱および岩塔(岩峰)。画像をクリックすると拡大します。これで標柱より岩塔が高いとはいいませんが、それなりにイメージはつかんでいただけるのではないでしょうか。
(2)11年前にすでに発表済み
 この件は実は、11年前に現地に行き、気づいていたことでした。以下は、それをニフティの「山のフォーラム」(当時)に投稿したものです。国土地理院に連絡はしませんでしたが、一応ネットで公表したので、誰か?が何らかの対応をしてくれるだろうと思い、具体的な行動を起こさないままになっていました。以下は、1994年8月25日に発表したものを、1996年9月12日に「山の展望と地図のフォーラム」に再掲したものです。
02511 SDI00790 山尾望 山岳標高】志賀高原・笠ヶ岳//北奥千丈岳
 ( 9) 96/09/12 19:30  (志賀高原・笠ヶ岳はここでは省略(引用者))

●奥秩父・北奥千丈岳(旧FYAMA「展望の広場」#03651  94/08/25)

 奥秩父の最高峰が北奥千丈岳であり、その高さが2601mであることはご存知の方が多いでしょう。
 『日本の山岳標高一覧』にも測定点としてその高さが記してあります。

 しかし、先日(注・1994年8月22日)行ってみてちょっと疑問がでてきました。この2601mがどこかということです。標識のある地面より、すくなくとも5mは高い岩があるのです。「山の頂上は、山体を構成する岩石圏の最高地点とする」(『日本の山岳標高一覧』)とありますから、岩が露出している場合は、それが人工的建造物でなければ、そのてっぺんが最高点になるはずです。北奥千丈岳の高さがその岩でないとすれば(どうもそんな気がします)、標高の見直しが必要になるかもしれません。

 『日本の山岳標高一覧』には、「三角点の近傍に最高地点として測定すべき岩があっても、その大ささが数メートル程度であると、空中写真からその岩を判別できない可能性もある」という記述があります。北奥千丈岳に三角点はありませんが、内容的にはこれに符合する可能性大です。

 山頂付近にある岩に要注意です。

(3)北岳のケース
 昨年、北岳の標高が変更になりました。それについては、こちら をご覧下さい。北岳ほどインパクトはありませんが(^_^;)、冒頭に書いたように、奥秩父の、唯一2600mをこえる最高峰です。しかも、車で行ける大弛峠から1時間もしないで到達できます。測量担当の方に大きな負担をかけることもないでしょう。できれば夏山シーズン開始までに調査をお願いしたいところです(^_^)m(_ _)m。
(4)調査日
 今回の調査は、2005年6月12日に行いました。写真は当日撮影したものです
(5)参考資料 
 カシミールのデジカメプラグインの画像
表紙へ