たいら山手前の富士山ビューポイント
2015年4月12日
2015年4月
山の神千本桜を見たついでに、富士山展望ポイントにも足を伸ばしました。
この地域では貴重な場所でした。
ピンクは富士山可視エリアです(カシミール3Dにより作成)
林道ができています。正面にかすかに富士山がいるような・・・。
カーブミラーのあるところを、道路から離れて、雑木林の中に入ります。
いました!
ワイドにしてみます。
上の写真に一致させたカシミール画像です。
見えている場所の標高は、一番低いところが約2800mです。
どうしても邪魔が入ってしまいます。
御坂山地は、芦川を挟んで、南北に山稜が走っています。北側の山稜でも、頂上部から南側ではギリギリ富士山が見えます。
今回の撮影地点(山之神社から南へ250m、大峠の手前260mのカーブミラーのあるポイント)は、そうした例の一つです。
現地で出会った人に教わらなければ、わかりませんでした(実は行き過ぎてしまい、引き返す途中で「発見」しました)。
田代博のホームページ