見え隠れする富士山
2014年8月22日
2014年8月
8月22日は山に行く予定でしたが、早朝見えなかった富士山が、くっきり見えるようになったので、急遽富士山展望の旅に切り替えました。
自宅より 見えていません
10時過ぎにこのように見えるようになりました。
東名大井松田IC付近。東名の富士ビューポイントの一つです。雲が少々気になりますが・・・。
60qポストでは、かなり上がってきました。近づくと手前の雲の影響が大きくなります。
夏の都夫良野トンネル富士を期待していました。
残念ながら・・・(^_^;)
こんな具合にはいかないですね(^_^;)。
足柄SA 山頂部は雲が多いですね。
もうこのままダメになるのかと思ったら、駒門PA付近では、このようにくっきり(^_^)。しかし、これまででした。
目的地は、田子の浦に新しくできた公園
ふじのくに 田子の浦みなと公園 紹介サイト 
メインは、この「ミニ富士」と思うのですが、案内図には、展望広場 としか書いてありません。
間近にあるはずの富士山は全くの雲隠れです。右側の仏舎利塔は先週(8月15日)行ったところ。
これ(万葉歌碑)もこの公園の目玉と思います。
隙間から何を覗かせるかが、マニアック富士山マニアの楽しみの一つですね。
2週続けて吉原を訪れましたが、いずれも富士山を見ることはできませんでした。素晴らしいポイントがあることはよくわかりましたので、秋以降の展望シーズンにリベンジしたいと思います。
表紙