江戸川区フィールドワーク
2014年8月13日
2014年8月
江戸川区を、地下鉄やバスも使いながら、歩いてみました。
最初は船堀駅から。展望シーズンには北口下車で、タワーホール船堀に行くのですが、今日は南口からです。
●最初の目標は、この一等水準点だったのですが、残念ながら見つけることができませんでした。ものがものだけに、地元の方に聞いても難しいかと、しばらくウロウロしましたが、いさぎよく諦めました。道路を整備したようなので、その過程でどうかしてしまったのでしょうか。
@船堀の富士塚(日枝神社)
次は日枝神社にある船堀の富士塚です。10秒で登頂できます。
一之江境川親水公園
気がついたら親水公園でした。
自転車はダメなjはずですが・・・。
●金魚関係
一之江境川親水公園から分かれ、金魚関係を探します。まずあったのが淡水魚養殖漁業協同組合です。中に入ることはできませんでした。
セリが行われるとか聞きました。
A堀口金魚養殖場
江戸川区は金魚のふるさとです。しかし、都市化が進み、現在でも営業しているところは2箇所だけ。その内の一つです。今日は営業していませんでした。
すぐそばでマンション建設が進んでいます。
自販機はいかにも、です。
B古川親水公園
ほどなく、古川親水公園へ。
途中、銭湯がありました。
江戸川六丁目歩道橋より。環七を渡ります
古川親水公園の案内板
清流です。かつてどぶ川だったとはとても思えません。
日本初の親水公園です(1973年一部完成)。こちら(江戸川区)や こちら(ウィキペデイア)参照
★江戸川の堤防
Cバスで一之江駅まで行き、その後都営新宿線で篠崎駅へ。
ここからは徒歩で江戸川水閘門を目指します。
途中ポニーランドがありました。篠崎ポニーランドです。
D江戸川水閘門が見えてきました。
閘門の上流側の水門
この水路は約130mあります。
下流側の水門
水門
江戸川河口出張所
構内の展示を撮影しました。
この後、バスで篠崎駅を経由して江戸川区役所に向かいます。菅原橋 で下車して10分ちょっと。
Eお目当てがこの 荒川河川水位表示塔 です。2007年に開催された「全国川サミットin荒川」をきっかけとして作られたものだそうです。
江戸川区には少なくとも175か所は「潮位標示塔」があるそうですが、今回歩いたルートでは、これ以外は目に入りませんでした(^_^;)。
バスで新小岩駅まで出て、本日のフィールドワークは終了。
水準点の確認を含め、再訪したいと思います。
表紙