水準原点訪問
2014年5月28日
2014年5月
測量の日関連行事の一環として水準原点が一般公開されます。ちょうどM大の地図学の講義日なので、授業後都合のつく学生と訪問しました。
永田町下車。地上に出るとほどなく国会議事堂が隙間から見えます。
あのビルは? お上りさんになりました。
反対側には威圧感たっぷりの最高裁。
憲政記念会館経由でお目当ての水準原点
標庫を正面から見たところ
これが水晶盤
0がわかりますね。但し、観測機器では倒立像になるため、文字が逆転して記されています。
180度回転してみました。
地理院の方の説明を熱心に聞くMM14のメンバ−。
裏側を見ているところです。
関係者の名前が刻まれています。これは今回初めて見た気がします。
そばにある一等三角点標石
当日は、MM14の皆さんは、「地図中心」の担当者の取材を受けました。さすがに地図学受講生らしい良い回答をしていました。記念の集合写真も撮っていただきました。次号に掲載されるはずです。お楽しみに。
参考になる報告記
表紙