富士山が見える西の限界の地点は?
2017年6月
京都府と滋賀県の境を「西限界」と呼んでいます。
経度的には、最遠の色川富士見峠が西になります。以下の地図の経線が色川富士見峠を通る135度50分55秒で、西限界はそれより右にあることがわかります(135度51分30秒なので、35秒の違い、距離にして1km程度だけですが)。つまり、最西端ではないということです。
それでもここを「西限界」と呼んでいるのは、富士山のほぼ真西になるからです。
色川富士見峠は富士山からは南西なので、もちろん大きな区分においては西ではあるのですが、ここが京都府で唯一見える地点ということもあって、いわば特別扱いで「西限界」という名称をつけて呼んでいます。

方面別遠望地点一覧
富士山からの方位