ダイヤモンド富士日誌 2007年 10月 日誌目次
2004年1・2月  3・4月 9・10月 11・12月
2005年1・2月  3・4月 11・12月
2006年1・2月  3・4月 10月 11・12月
2007年 2月 3月 4月 8・9月 10月
10月4日 ランドマークタワー近くのビル  逗子のお富士さん提供。コロコロですね。
10月6日 自宅  ダイヤモンド富士もどき。富士山と大山の鞍部に沈みました。
ちょうど沈んだ瞬間。 日没後。
10月6日 横浜スカイビル MKさん提供。トリミングしています。ちょうど真ん中ですね。うまく雲が切れてくれました。
10月6日 MM21マリノスタウン(西区中央公園北 交差点) 逗子のお富士さん提供。新たな場所ですね。
10月7日 自宅 明日がぴったりの日です。雲が多くてどうかと思ったら、間際に頭だけ見えました。
始まる前はこういう感じ。もしかしたら、頭が見えるかなと思ったらやはりそうでした。
確かに山頂にかかっています。
今日はコロコロダイヤの日です。でも雲のためにコロッで終わりそう(^_^;)。
ということで、つかの間のダイヤモンド富士もどきでした。明日が真ん中なのですが、天気がダメなようですね。ウナが耳までしっかり洗っていましたから。
10月7日 西谷浄水場付近 逗子のお富士さん提供。連日ど真ん中です。
10月8日 自宅  今日は全く期待していなかったのですが、もしや奇跡がおきるかとつかの間夢をみさせてくれるような雲の動きでした。
この雲がとれれば・・・。16時58分
山頂は残念ながら雲の中でした。17時1分
17時11分 17時13分
見あきません・・・。17時23分
しつこいですが、もう1枚。17時29分
17時38分。フォトショップで修整したら明るくなりました。 17時45分。山頂部にまだ少し雲があるようです。無修整
10月11日 自宅  山頂は雲。ダイヤモンド富士ポイントからは太陽を見ることができなかったのではないでしょうか。
10月20日 京浜大橋 花々さん提供。沢山送っていただいた中の一部です。真ん中に入り、最後はコロコロになります。
10月28日 自由が丘駅 予定が変わって時間が取れたのですぐに行けるところ、ということで、たばりんさんがまとめている「富士山の見える駅」を参考にして、自由が丘駅に行ってきました。久しぶりなので少し沢山載せています。もう少し詳しい前後の様子はこちら
あの隙間に太陽があります。田園調布寄りの階段とエスカレータの間がポイント。数十pの単位で見え方が変わります。
こんな具合に電車が来るので、それが心配(心配的中でした(^_^;))。渋谷行きの各駅停車が止まります。
富士山がこの程度には見えています。
マンションの上の広告塔?に太陽が入り、まるで目のように見えます(^_^)。これは愉快でした。
さあ、山頂へ、というところで、無情にも電車が・・・。
腹立たしい限りです。怒っても仕方ないのですが、本当に不愉快でした(^_^;)。
車内から(しゃーないから)窓越しに撮影。窓ガラスが汚れている!
もう少し粘っていたかったのですが、この電車が出てしまうので、やむなく退出。
にっくき電車がこれ!
電車が去った後にはこのようなシルエットが。
ホーム反対側から引いて撮影。
反対側ホーム(横浜方面)に行ってみました。見え方はこちらの方がいいのですが、電車に邪魔される確率が大幅に増えます。
ちなみに、上を少しアップにしてみました。富士山がもう少し明瞭になるでしょう。しかし後の祭りだ。
10月28日 多摩川田園調布緑地  花々さん提供。時間の都合で、真ん中に来ないのを承知でここに行かれました。
写真、画面の汚れではありません。鳥です(^_^;)。
2007年10月

表紙へ  ●ダイヤ富士日誌メニューへ ●富士山のページへ