ダイヤモンド富士日誌 2006年 1・2月
2004年 1・2月  3・4月  9・10月  11・12月 
2005年 1・2月  3・4月  11・12月 
2006年 1・2月  3・4月 10月  11・12月 
2007年 1月 2月 3月  4月  8・9月 10月 11・12月 
2008年 1月 2月 3月  4月  9・10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月  4月  5月  10月 11月 12月
2010年 1月 2月
1月 5日 西川口陸橋付近 富士山の上の雲が切れて、劇的・奇跡的
1月 7日 流山市富士見台 はじめてつくばエクスプレスを利用して出かける。しかし、現地のリサーチが不足して、道路際から、苦しい結果となる。富士見台という地名に拘ったせいもあるが。住宅が利用できたが、後の祭りであった
1月 8日 本栖ハイランド 初のダブルダイヤモンド富士 詳しくはこちら
1月 8日 鳥ノ胸山 この日は夕方には、沈むダイヤモンド富士を見るべく、鳥ノ胸山に登り、見事ゲットしました。DiMAGE X1
1月10日 浮間舟渡駅 16時32分。あと僅かのところで、富士山ではなく、雲に沈んでしまったようです。DiMAGE X1
1月20日 練馬区役所展望室 DiMAGE X1 一応OKとしましょう
1月24日 梅島駅(東武伊勢崎線)付近 久々完璧なダイヤ  詳しくはこちら
1月27日 亀有駅 1日早いが、諸事情でやむなし。カメラを構えた数人は鉄ちゃんでした。詳しくはこちら
1月29日 西日暮里富士見坂 ダイヤモンド富士講演会の後に現地観察会。ここでの真ん中ダイヤは初めてでした。詳しくはこちら
2月 3日 代々木駅付近 雲がありダメかと思いましたが奇跡的に見ることができました。詳しくはこちら
ダイヤ最中    開始17時00分05秒 ダイヤ後   終了17時02分19秒
2月 5日 丸ビル35F 今日は試合(バドミントン)の引率。長引き、間に合うかハラハラでした。幸い何とか駆けつけることができました。1日早いですが、天気、仕事の都合で今日しかありません。同好の士にもばったり。付近にいた人たちにダイヤモンド富士の布教活動(^_^)。まだまだ丸ビルは穴場です。詳しくはこちら
DiMAGE X1で撮影
2月 8日 キャロットタワー よりによってドンピシャの日に定休日とは。展望フロアだけでも開けて欲しいものです。
 定休日
2月 9日 タワーホール船堀 2階展望室ははそれなりに混んでいたと思いますが、1階はガラガラ。目当てで来た人は僅か1名のみ。たまたま来ていたファミリーを呼び止めて説明をしたほどでした。2階には知り合いがいたはずですが、帰宅時間が迫っていたので、2階には行かず降りてしまいました。事前にメールを下さっていた方々、失礼しました。詳しくはこちら開始17時04分29秒 終了17時06分47秒
DiMAGE X1で撮影
頂きダイヤ2月9日その1
ダイヤモンド富士の写真を送って下さる方があります。掲載許可を頂いたものを「頂きダイヤ」として、このページに盛り込んでご紹介させて頂きます。
タワーホール船堀「昨日のタワーホール船堀は最高でした!雲ひとつなく、真っ青な空で、展望台は幸運にもすいていて・・・でも三脚はダメと言われてしまいました。せっかく持っていったのに。三脚の脚2本をたたんで「1脚でもダメ?」とぶりっ子してみたけど、「今日は込むのでほかのお客さんに迷惑になるから」と微笑みながらもつれない返事。三脚が邪魔になるほど人がいないのに!。しかたないので手すりにカメラを乗せて撮りました。でも、お天気が良すぎて太陽がまぶしすぎると、どうしてもデジカメではイマイチの写真しか撮れませんね。」とのことですが、何の何の、見事なものではありませんか。ちなみに、私もタワーホール船堀にいました。ということは超ニアミスだったわけです。逗子のお富士さん提供
頂きダイヤ2月9日その2
桜新町駅(田園都市線)付近より。左側の建物は用賀の世田谷ビジネススクエア。MKさん提供
         
2月10日 恵比寿ガーデンプレイス38階 39階は一箇所だけ、38階は2箇所ポイントがあります。今まで何回か来ていますが、今回が一番多かったような気がします。しかし、2列になるかならないか、という程度ですから、まだ穴場でしょう。フィルムカメラはこちらをどうぞ
DiMAGE X1で撮影 ダメですね(^_^;)
頂きダイヤ2月10日
江戸川の土手から。2月10日だとちょっと左です。AYさん提供
2月11日 二子玉川駅ホーム
プリントをスキャン
頂きダイヤ2月11日
江戸川の土手から。今日はど真ん中ですね。AYさん提供
頂きダイヤ2月12日
江東区東雲にお住まいの ほのなお さん提供。自宅のベランダからだそうです!うらやましい、ああうらやましい、うらやましい(^_^)。この後、ライトアップされたレインボーブリッジも見えるわけですね。また素敵な写真を見せて下さい(^_^)。
頂きダイヤ2月13日
目黒区の大岡山小学校そば。「大岡山小前」交差点よりひとつ北の路地。このあたり西側は急な坂道になっていて、2〜3箇所、「富士見坂」になっています。大岡山小前交差点にかかっている歩道橋からも富士山が見えます。これらの情報を含め、提供はMKさんです
2月14日 有明駅
山頂は笠雲に覆われ、あと僅かのところでダメでした。
2月15日 お台場大観覧車
昨年同様、あと僅かでまたもアウト。但し、右側の写真でかろうじて分かりますが、雲の切れ目から“復活”したように見えました。希望的観測か(^_^;)。くわしくは こちら をどうぞ。
頂きダイヤ(もどき)2月22日
京浜大橋から撮影した写真を花々さんから送って頂きました。雲さえなければ、というものです。
2月25日
 羽田空港。雲が厚かったが太陽が富士山の背後にきたところで、劇的に姿を現しました。コニカミノルタαSweet DIGITAL で撮影。詳しくは こちら をどうぞ。時間の変化による見え方が分かります。この日、迷った末、大師橋近くの多摩川の河原に行き、撮影された方があります(花々さん)。以下がその写真です。見え方は同じですね。
2006年1・2月

表紙へ  ●ダイヤ富士日誌メニューへ ●富士山のページへ