ダイヤモンド富士日誌 2004年 11・12月
表紙へ  ●富士山のページのメニューへ ダイヤモンド富士日誌のメニューへ
http://yamao.lolipop.jp/daiya/daiya2004-11.htm
1・2月  3・4月 
 11月2日 タワーホール船堀  D 本当は前日がぴったりの日。かろうじて左に沈む太陽がわかる。
  9・10月 11・12月
 終了16時35分52秒
 (カシミールでは16時35分10秒)
 11月4日 小田急和泉多摩川駅 D
 下りホームからだったので、電車越しの撮影。幸い、邪魔されることはなかった。
 ダイヤ後の影富士も明瞭
 始まり16時27分38秒 真ん中16時29分10秒
 終了 16時30分21秒
 
(カシミールでは開始16時26分22秒 終了16時29分45秒)
 11月5日 小田急喜多見駅 D 不発(^_^;)
 
 11月10日 文京シビックセンター D 苦しい!
 
 11月27日 武蔵小金井駅 久しぶりに綺麗なダイヤ D
 始まり16時12分32秒 真ん中16時13分54秒
 終了 16時15分00秒
 
(カシミールでは開始16時11分15秒 終了16時14分15秒)
 跨線橋(連絡通路)の窓一箇所からだけ可能。「山の展望と地図のフォーラム」の「富士の見える駅一覧」にある武蔵小金井駅の項に、たばりんさんが写真を載せてくれているので、大変助かった。付近にはマンションが沢山建っており、ここから見えるのは奇跡と言ってよいだろう。本日はマニアはゼロ。
 12月25日 東久留米駅 雲があり、少々危ういところである。
 
 12月27日 竜ヶ岳 ちょうど真ん中から。
 D こちらはデジカメ画像。 連続ダイヤについてはこちら。ダイヤ前の様子はこちら
 12月30日 大垂水峠 16時23分 コロコロだったが、間に合わず! (大洞山が目標だった)
2004年11・12月
表紙へ  ●富士山のページのメニューへ
 ダイヤモンド富士日誌のメニューへ