日暮里・舎人ライナー扇大橋〜足立小台 ダイヤダイヤ
東京都足立区
2019年11月17日
2019年11月
 日暮里・舎人ライナーからの「ダイヤダイヤ」の時期になりました。列車のダイヤを調べて、車内からダイヤモンド富士を撮るのが「ダイヤダイヤ」あるいは「ダブルダイヤ」です。
 今日は一番条件の良い、荒川を越える扇大橋〜足立小台間です。
 扇大橋付近で、ダイヤモンド富士になる時刻は16時21分30秒頃です。
 列車のダイヤは、扇大橋駅16時21分、足立小台駅16時23分。あと1分早ければ良いのですが、こればかりは仕方ありません。扇大橋駅ではやや右にかかるのですが、幸い南下するので、太陽も一緒に左に動いてくれ、良い位置に沈んでくれるでしょう。また、ゴールの足立小台駅の先端からは、防護壁がないので、富士山もホームから見ることができます。

 今日は、イスラエルからダイヤモンド富士撮影のために来日した青年と一緒です。感動的なダイヤダイヤをビデオに収めて貰うことができました。その瞬間、撮影しながら乗客に日本語で「ダイヤモンド富士を見てください!」と言ってくれました(^_^)。
足立小台駅の先端から鉄塔の奥に富士山が見えることに気づきました。
上記の様子を撮影しているイスラエルから来た青年。
9829 扇大橋駅からの隙間富士(ダイヤモンド富士直前)
9836 扇大橋駅  16時21分 電車よ早く来て!
カシミール3DによるCG 扇大橋駅 16時21分00秒
9839 電車に乗りました。まだ見えません。 16時22分
9843  太陽は右側
9845 16時22分
9851
9853 荒川をこえます。
9854
9859
9861 
カシミール3DによるCG
9866 16時22分 太陽は真ん中に近づいています。
9868
9870 16時23分 足立小台駅直前
9871 16時23分
9875 16時23分 足立小台駅に降りて先端から。ダイヤモンド富士は終わっています。
カシミール3DによるC 足立小台駅 16時23分00秒
田代博のホームページ