新大利根橋
2019年1月14日
2019年3月
他の場所を回った帰りに、もし可能ならばということで寄ってみた。橋の様子は地図からしかわからず、どこかに駐めるところがあると思っていたら、長大な橋で、橋の途中に駐めるスペースは無く、非常にくろうした。かなり歩いた(走ったが)肉眼では太陽の状況がはっきりつかめず、若干不満の残る結果となった。それでも雲の状況や、ここに至る経過からすれば撮れただけまし、ということだろう。ここまで運んでくれた知人に感謝したい。
地理院地図をカシミール3Dで使用
(813)
(833)
(836) この位置で待てばよかったのだが、肉眼では状況が今一つわからず、さらに進んでしまい、鉄塔が邪魔をしてしまsった
(844番以降)。
(840)
(844)
(849)
(853)
(868)
(883) 813の位置まで戻ったところ。
田代博のホームページ