南房総市高崎公園ダイヤモンド富士
2015年5月1日
2015年5月
5月1日は城ヶ島でダイヤになりますが、何回も撮っているし、混むのを避けて房総半島に向かいました。
カシミール3Dで調べたところ、岩井駅付近になりました。
2009年4月29日に海岸では撮っているので、別な場所を探しました。
すると高崎公園がヒット。近くにある木の根峠が真ん中になるのですが、
かなりマイナーで十分調べができなかったため、一応公園となっているこちらを選びました。
カシミール3Dで山旅倶楽部の地図を使用。
岩井駅 隣接する民宿の案内所で、道順を詳しく教えてもらいました。駅から徒歩で約30分です。
赤丸が高崎公園。出てはいます。
水仙?をイメージした街灯
こんな立派な駐車場の看板があります。
山道を少々登ると公園の案内があります。
ベンチや東屋?があります。
案内板も設置されています。比較的最近作り直したようです。こちらと比べると違いがわかります。
富士山はもちろん、南アルプスも見えます。
139 富士山が見えてきました。
148
153
159
これのみペンタックスK5(他は、キャノンX7)
164 
168 一般的には、太陽が半分沈んだ時に、真ん中に来るのがよいのですが、ここでは少し右に寄ってしまいます。但し、このように、富士山の両端のピークで丸い太陽を受け止めているという見え方もなかなか素敵ではあります。左が剣ヶ峯、右が白山岳。富士山頂にある2つの三角点峰が左右をがっちり支えているわけです。
170
174
181
191
198
203
217 なかなか綺麗なダイヤでしたが、誰一人来ませんでした。独占ダイヤになりました(^_^)。
立派な駐車場の看板もできているのですから(駐車場そのものは狭いですが)、もっと積極的にアピールをしたらよいのではないでしょうか。それだけの価値はあります。
221 公園を下る途中
230 手前は琵琶ですね。
243 線路の向こうに富士山。
246 残念ながら逆さ富士にはなりません。
264 岩井駅の跨線橋から見えます。
273 木更津まで
アクアライン経由で横浜へ。バスはこれが楽しみです。
●田代博のホームページ