多摩川左岸 玉堤(たまづつみ)
2014年10月27日
2014年10月

午後、仕事に飽きて西空を眺めたら、今日は曇りのはずなのに、何と富士山方面はかすんではいるものの雲がないではないですか。どうしよう! 今日は お台場方面なのですが、15時なので間に合わない。となると、近場で多摩川の堤防沿いか。24日は多摩川浅間神社だったけど、段々北上しているので、 ちょっと歩かなければならないけど、1時間半あればギリギリ間に合うかもしれない。

ということで、5分で用意をし、出かけました。こういう時に限ってパソコンが調子悪く、カシミールで見当をつけた場所をプリントアウトできません。急遽スマホで画面を撮影。スマホ様々です。

そのスマホで電車を調べたら、6分で駅まで行かないといけません。通常は10分かかるので、結構厳しい。久しぶりに真面目に走りました。歩くのはいいけど、走るのはダメですね。昔は毎日数q走っていたこともあるのに(^_^;)。

結論的には、写真のように、まずまずのダイヤモンド富士が撮れました。もし行かなかったら悔やんでいたでしょう。
バス停「東京都市大学入口」が撮影ポイントです。本当はもう少し北側が良いのですが、対岸の建物が邪魔をするので、ここが今日のベストポイント。市販ソフトで見つけたという方が一人来ておられました。
多摩川堤防は緊急避難にも使えそうです。

尚、道路は、堤防上の道路と、それに並行して1m近く低い所をもう1本走っています(地図の青い線がそうなっています)。車輪の下富士も狙えるのではないかと思いました。

(カシミール3Dで地理院地図使用)
多摩川浅間神社
53
「車輪の下富士」が狙えるかどうか?!
バス停「東京都市大学入り口」
歩道は狭い(無いに等しい)が、バス停は多少膨らんでいるので、撮影には有り難い
70
71
73
89
22
24
82
98
103
106
107
126
帰りは、バスで二子玉川まで行きました。今後に向けて、撮影場所の下見です。建物はありますが、何とkなりそうですね。
使用カメラ ペンタックスK5 18−270(純正)
ニコンD90 70−300(純正)
表紙