大磯城山公園
2014年9月2日
2014年9月
2010年のリベンジで、大磯城山(じょうやま)公園に行きました。数日前の新聞に、ここからのダイヤモンド富士のことが掲載されていたので、それを見てやってきたという人がかなりいたようでした。
前回は、行きは歩いたのですが、今回は神奈中バスのホームページで確認。本数がそれなりにあることがわかったのでバスを利用しました(大磯駅−城山公園前)。
(カシミール3Dで山旅倶楽部の地図を利用)
大磯駅
神奈中バス
しろやま ではなく、じょうやま です。
趣のある門
珍しく1時間以上前に着いたので、場所は確保できました。
関東の富士見100景 の一つです。
雲が厚い・・・
残念、ダメか、と思ったのですが・・・。
山頂が見えてきました! 「案内」の腕章を着けていた人は、最初の内、しきりに、富士山ではない、雲だと言っていました。幅がこんなに広くないから、とのこと。部分しか見えないから、地元の方でもそう思ってしまうのですね。でも、間違いなく富士山です。
山頂左側に太陽があるのでは?
カシミールによるCG。この日は、山頂左側に沈みます。やはり太陽があるのです。
左は箱根の明神ヶ岳と金時山。ほぼ真ん中にある鉄塔と右側の鉄塔の間に富士山があります。
はやばやと引き上げていく人もいましたが、ダイヤモンド富士が見えたと言ってよいのではないでしょうか。
公園入口で。
帰りは、平塚行きのバスに乗車。大磯駅に寄ってくれます。
表紙