ダイヤモンド富士日誌 2010年 9月
今までの撮影一覧
9月2日 大磯城山(じょうやま)公園 不発
すでに多くの人が・・・(ぼかしています)。
展望盤もあります。
しかし、残念ながら雲が切れることはありませんでした。
9月7日 江ノ島 不発?
それなりのギャラリーが・・・。
期待はもてたのですが。
太陽はまあいい感じですが、富士山を雲が覆ってしまいました。
太陽はいい感じですが、いかんせん雲が・・・。
上空の踊るような雲もよいアクセントになったのですが、雲ダイヤモンドで終わってしまいました。
9月10日 鵠沼海岸駅
跨線橋の窓越しからです。
デジカメもコンデジもバッテリーがなく、だましだましの撮影でした。
こんな瞬間もありました。
土星のような感じですね。
肉眼では山頂か雲か微妙でしたが・・・。
右の稜線も見えています。
見えたと言ってよいのではないでしょうか。
9月11日 片瀬山富士見坂 不発
湘南モノレール片瀬山駅(入り口) どこが駅、と思いますね。
必ずしもよい天気ではないのですが、すでに何人もの人が来ていました。
このなだらかな坂道には何と名前がついていて、その名も富士見坂といいます(^_^)。
右下に、「片瀬江の島まつづくりの会 平成22年1月設置」とあります。できて新しい看板です。
肝心の富士山はご覧の通り雲の中です。
厚い雲ですが、山頂との間は薄くなっていて、太陽が見えてはいます。
しかし、その瞬間を肉眼では確認できませんでした。
富士見坂の看板と一緒に。
9月13日 金沢八景野島展望台 詳しくはこちら
読売テレビの取材です。
雲が多かったのですが・・・。
キャッツアイ的ダイヤ富士もどきになりました。
今日はコロコロダイヤになる日だったので、右斜面からもう一度太陽が覗き、立派なダイヤモンド富士になりました。この時期としては素晴らしいですね。
9月14日 藤沢駅(小田急)
小田急線の跨線橋(JRとの連絡橋)からは邪魔なく望むことができます。
雲がありますが、下に富士山が見えています。昨日と似たようなパターンです。
太陽はいったん隠れます。
出てきました。しかし、富士山頂が雲に覆われてしまいました。
ワイドで見てみましょう。
終了後
9月18日 善行公園
雲の下から太陽がでてきましたが・・・。
下にまた雲があり、富士山は結局見えないで終わりました。
9月22日 六会日大前駅前  K20D+タムロン18〜250
久しぶりにスッキリしたダイヤモンド富士を見ることができました。電線が邪魔ですが、仕方ありません(^_^;)。
RAW現像
9月25日 戸塚区吉田町
吉田町大日谷公園
雲さえ無ければロケーションは十分
良い光がさしているが残念
知る人ぞしるポイントがあった。
(参考)奥多摩方面は雲が切れていてご覧のような景観が・・・。
今までの撮影一覧
田代博のホームページ