ダイヤモンド富士日誌 2010年 2月
今までの撮影一覧
2月5日 アイ・リンクタウン展望施設(市川市) 案内  屋上160m こちらによる)
 市川駅からすぐです。ガラス張りのエレベーターで45階まで行き、さらに屋上まで出られます(ガラスはあります)。スペースは十分あります。
ダイヤモンド富士の案内も エレベーターからは筑波山が見えます
手前は江戸川。右はスカイツリー。
ちょっと雲の演出が過剰ですね
額縁富士にもなります(^_^)
2月6日 大柏川第一調節池緑地 市川市  鈴木良一さん提供 
ジョギングのコースだそうです。勤務校のOBというご縁でした(^_^)。
2月7日 市川市内 鈴木良一さん提供
ど真ん中です。ご自宅の近くの坂の上の空き地からだそうです。奥様以外に観客はゼロ。素晴らしいひとときだったでしょうね(^_^)。
2月7日 小田急線登戸駅上りホーム
 ホームからはやや左になることは分かっていましたが、まだ撮ったことがなかったので、あえてここにしました。初めてRAW現像をしてみました。
JPG画像
RAWを現像
RAWを現像
RAWを現像
RAWを現像
JPG画像
2月9日 東京タワー 詳しくはこちら
  カシオEX−FH20により撮影
ちょうど真ん中でした(やや上ですが)。
ダイヤモンド東京タワーではなく、街灯です(^_^;)
2月18日 大井競馬場前駅
 駅からすぐに勝島歩道橋に行けます
 勝島歩道橋から見た駅とモノレール
 歩道橋から見た景観。間違いなく富士山も見えるでしょう。しかし、撮影は駅の、上り線ホームから。
 雲はあるが、右下に富士山のシルエットが見える。
 RAW現像
 RAW現像
 RAW現像
 RAW現像
 JPG
 RAW現像
  ホームの北側(天王洲アイル側)でも真ん中やや左。移動して撮影。勝島歩道橋からならどうだったでしょうか。次回の課題にしたいと思います。
2月24日 整備場駅
 時間の都合で、駅が続きます(^_^)。
実際にこのように見えたわけではありません。太陽にレンズの中心を向けた結果です。今まで無かったことです。
レンズの中心を太陽から外しました。
2月28日 日産スタジアム  猫爺さん提供 全11枚はこちら
17時19分09秒
17時19分58秒
17時21分24秒
17時21分56秒
2月28日 新横浜プリンスホテル(不発) 42階トップオブヨコハマ
17時15分34秒
17時20分02秒
上と同じ。○をつけてみました
42階のトップオブヨコハマで、太陽が雲の中に消えたのを確認し、しばらくとどまっていました。
このフロアは地上高135mです。日産スタジアムと約135mの高さの違いが、見え方にどのような影響を与えるでしょうか。どう考えても、見えないと思ったのですが。
富士山は、窓のサッシの重なっているようです。猫爺さんの写真の時間と比べてみると、もしかして、○印をつけたところに、太陽が出ていたのでしょうか。そ れとも、この高さでは、雲が太陽を隠したのか? 富士山までの距離を考えるとそれも考えにくいですが、でもどう見ても、太陽が出ているようには見えませ ん。
事情があって、落ち着いて撮影できなかったのが悔やまれます(見えたかどうかは別にして)。
今までの撮影一覧
田代博のホームページ